Sutudio MoMo 陶芸クラブ

新規会員・募集中!


いつでも入会OKです。 いちど見学にいらしてください。

 

口上

     陶芸をやってみませんか?


    初心者の方 大歓迎です。 ただ作って模様をいれて焼くだけ 

    土を焼いたら陶器が出来上がります。
    いろんな失敗と作る工程を楽しむことができればだいじょうぶ。 

    むずかしく考えずに自由な発想で 土いじりを楽しんでください。


     最初はなにをすればいいの? 失敗しないには?
       いい形にするには? こんなことできるの?
       ここでアドバイス出来ることはいっぱいあります。


    ぜひ一度見学にいらして下さい

 

    Sutudio Momoは、百田の個人工房を解放した陶芸教室です。

    土・釉薬・焼成、すべてオリジナルです。

    ここでしか出来ない作陶ができます。

 

CLASS  

               Class1 : 第2、第4の火曜日

       Class2 : 第1、第3の金曜日

               Class3 : 第1、第3の土曜日

               Class4 : 第1、第3の日曜日

         Class0 : 開講日を選択して受講

 

       ※受講日は月によって変更することがあります。事前にお問い合わせ頂くかHPをご覧ください。

 

受講時間

      AM10:30~PM4:30    月2回

 

入会金    :   ¥20.000-

         ※道具代込み  ご紹介の方は¥10.000-に割引させていただきます。 

 

会費

      Class1-4  :  ひと月2回 /  ¥15.000-

              Class0     :  いち日      /   ¥9.000-

      Option    : ひと月3回 /   ¥20.000- 

              (以降、一回増すごとに¥5.000-)

 

        ※粘土・釉薬代は会費に含まれます。

        ※個々の進み具合に合わせてひとりひとり指導致しますので入会は随時可能です。

        ※会費は毎月初回に納めて頂きますが、ご都合により休講される方は

          他のクラスに振り返ることができます。 振り替えは3ヶ月間有効です。

        ※ご都合によりひと月お休みされる場合は、月:¥3.000-をお納めいただきます。

          3ヶ月以上お休みされる場合は、ご相談ください。

 

焼成代

               素焼・本焼   :  1kg=¥1.500-  30cm以上=¥2.000-       40cm以上= ¥3.000- 

               上絵付け     :  1kg=¥1.000-      30cm以上=¥1.500-       40cm以上= ¥2.000-            

 

        ※焼成代は完成時に各自計量して徴収致します。

 

一日体験

       半日     : Am10:30~Pm1:00   又は Pm2:00~4:30     

     

         教室の雰囲気を肌で感じていただく為に、実際に粘土に触れてちいさな品物を一個作っていただきす。

         釉かけ、焼成はこちらでおこないます。

 

問い合わせ

       tei+fax  :  0465-46-9017

       携帯   :  090-1121-1172

               e-mail   :  himonnmo@yahoo.co.jp

 

 

 

地図

        小田急 栢山駅より、徒歩10分

 



Studio MoMo 陶芸 Club

工房近影
工房近影

2月 ・ 教室開校予定日 

火曜日 金曜日 土曜日 日曜日
   2    
       
 13  16    
 27      
       

3月 ・ 教室開校予定日  

火曜日 金曜日 土曜日 日曜日
   2    
       
 13  16    
 20      
       

 

 



陶芸教室

2017・新規会員は、毎月募集中です! 

くわしくは上記〈School〉をclick!

 

百田輝 監修 [炎芸術]特別編集

「くらしの器を作ろう」が

発売されました。

下記の炎芸術に掲載された実践講座をまとめたものです。

表紙がたいへん気に入らないのですが、内容は充実してます。

少しでも陶器作りの参考になれば…と願います。


炎芸術No.110、作陶実践講座始まりました

第1回 

コーヒーカップ

炎芸術

No.111 

第2回

板皿

炎芸術  No.112

第3回

酒器

 

炎芸術

No.113

第4回

土鍋

炎芸術
No.114

第5回

アロマポットとランプ

炎芸術
No.115

第6回

蓋物

炎芸術No.98、四季の陶芸にて

日本料理かんだと僕の器のことを特集

 

陶工房No.62

にて、 特集記事